イベント

北斎没後170年記念 墨田区・台東区文化交流事業「北斎と川柳」開催中!

2019.07.05~2019.09.25 | イベント情報

%e5%8c%97%e6%96%8e%e3%81%a8%e5%b7%9d%e6%9f%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
企画名北斎と川柳[すみゆめネットワーク企画]
  • 団体名:台東区・墨田区
  • 開催日:2019年07月05日(金)~2019年09月25日(水) 
  • 会 場:

<墨田区で生まれた「北斎」、台東区で生まれた「川柳」>


すみだが世界に誇る絵師・葛飾北斎は、今年で没後170年という節目の年を迎えました。
代表作「冨嶽三十六景」をはじめとした浮世絵や、晩年には多くの肉筆画を残したことで知られる北斎ですが、数多くの川柳をよんだ「川柳家」としての一面も持っていました。
また、「川柳」は、北斎が生まれる3年前に、台東区元浅草付近に住んでいた柄井川柳(からい せんりゅう)が、懸賞を付けて句を公募する「万句合(まんくあわせ)」を主宰したのが始まりとされています。
同じ時代に生まれた「北斎」と「川柳」。
それぞれの魅力を発信するとともに、多くの方に北斎の新たな一面を知っていただく機会とするため、墨田・台東両区の文化交流事業として、「北斎と川柳」を開催しています。
北斎や江戸にちなんだ川柳の募集をはじめ、「北斎と川柳」の魅力を発信するワークショップ、講演会、史跡めぐり等様々な連携事業を実施していきます。


(1)川柳の募集
北斎や江戸をテーマにした川柳を募集しています。(募集期間7/5(金)〜9/25(水)) 
https://www.culture.city.taito.lg.jp/ja/edo_taito/projects/10840

(2)「北斎と川柳」ワークショップ
墨田・台東両区にて、それぞれ「北斎と川柳」に関するワークショップを開催します。 https://www.culture.city.taito.lg.jp/ja/edo_taito/pages/10912

(3)その他
「北斎」や「川柳」ゆかりの地をめぐる史跡めぐりや講演会、パネル展示など、詳細が決定次第随時更新いたします。
https://www.culture.city.taito.lg.jp/ja/edo_taito/projects/10639

申込・問合わ先
・川柳の応募・(2)、(3)台東区開催のワークショップに関すること
 〒110−8615 台東区東上野4−5−6
 台東区文化振興課「北斎と川柳」担当 電話:03−5246−1153
 ※川柳の投句は、電話・FAX・E-mailでは受付しておりません。

・墨田区開催のワークショップに関すること
 〒130−8640 墨田区吾妻橋1−23−20
 墨田区文化芸術振興課「北斎と川柳」担当 電話:03−5608−6115

  • 0
  • 0
関連イベント

MAIL MAGAZINE

メルマガを無料配信しています!
今すぐ登録を!!

まだメールマガジン登録は完了しておりません。

登録したメールアドレス宛に承認案内のメールを送信しましたので、

確認の上、承認をお願いします。

※承認確認のメールが届かない場合は、

お手数ですが再度メール登録をお願いします。

お問い合わせ

イベント情報へのお問い合わせはこちらまで


「隅田川 森羅万象 墨に夢」
 実行委員会 事務局
(公益財団法人墨田区文化振興財団 内)

03-5608-5446(平日9:30〜16:30)
sumiyume@sumida-bunka.jp

会場案内

イベント会場のマップが確認できます

最新の記事