イベント

“川のまち”を舞台にした映画で、新しい川の風景を発見

2019.11.24 | イベント情報

%e5%b0%8f%e5%90%8d%e6%9c%a8%e5%b7%9d%e7%89%a9%e8%aa%9e-%e5%b0%8f%e5%90%8d%e6%9c%a8%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c300dpi%e7%89%88-web
企画名「小名木川物語」上映会 失われた川の視点から
  • 団体名:暗渠マニアックス&旧水路ラボ(協力:小名木川物語製作委員会)
  • 開催日:2019年11月24日(日) 15:00~18:00
  • 会 場:両国門天ホール(墨田区両国一丁目3-9 ムラサワビル1-1階)
  • Project Name : Film Screening: “Onagigawa Monogatari (Onagi River Story)” – from the perspective of a lost river
  • Organized by : Underground Waterway Enthusiasts & Laboratory for Abandoned Waterways (with the support of the “Onagigawa Monogatari” Production Team)
  • Venue : Ryogoku Monten Hall (1F Murasawa1-building, 1-3-9, Ryogoku, Sumida-ku, Tokyo)

“川のまち”を舞台にした映画を、新たな視点から鑑賞しませんか。
この映画では、深川のまちと人々を中心的に描きながらも、タイトルにもなっている小名木川をはじめ、隅田川、大横川など、さまざまな“川の風景”が活写されています。その中には、役目を終え、あるいは、新たな役目を担うために消えていった“失われた川の風景”もあります。
本イベントでは、小名木川を取り巻く歴史や昔の風景について、川および失われた川に着目した解説をおこない、それらをふまえて映画を味わいます。鑑賞後は、川に関する詩に触れ、小名木川物語の印象を各自がより深めるような時間をもうけます。
川は人々をつなぎ、そしてまちをつなぐものです。参加されたみなさんが、次第に川に関する想像力を増し、小名木川や周辺の失われた川たちに浸りながら帰路につくような夕べとなりますように。
特別ゲストに詩人・小説家の小池昌代さんをお迎えします。

【日時】 2019年11月24日(日)15:00~18:00(開場14:30)
     ※終了後、懇親会があります(参加自由)
【会場】 両国門天ホール(墨田区両国一丁目3-9 ムラサワビル1-1階)
【参加費】2,000円
【申込フォーム】http://bit.do/onggw
【問合せ】暗渠マニアックス&旧水路ラボ(協力:小名木川物語製作委員会)
q316lab@gmail.com

  • 0
  • 0

MAIL MAGAZINE

メルマガを無料配信しています!
今すぐ登録を!!

まだメールマガジン登録は完了しておりません。

登録したメールアドレス宛に承認案内のメールを送信しましたので、

確認の上、承認をお願いします。

※承認確認のメールが届かない場合は、

お手数ですが再度メール登録をお願いします。

お問い合わせ

イベント情報へのお問い合わせはこちらまで


「隅田川 森羅万象 墨に夢」
 実行委員会 事務局
(公益財団法人墨田区文化振興財団 内)

03-5608-5446(平日9:30〜16:30)
sumiyume@sumida-bunka.jp

会場案内

イベント会場のマップが確認できます

最新の記事