すみゆめとは

01

「隅田川 森羅万象 墨に夢」(通称:すみゆめ)とは


「隅田川 森羅万象 墨に夢」は、平成28年11月の「すみだ北斎美術館」の開館を契機に始まりました。
葛飾北斎が90 年間住み続けた隅田川の流域で、墨で描いた小さな夢をさまざまな人たちの手で色づけしていくように、芸術文化に限らず、森羅万象あらゆる表現活動を行っている人たちがつながりながら、この地を賑やかに彩っていくことを目指すアートプロジェクトです。
「北斎」「隅田川」をテーマにした企画を、墨田区を中心に隅田川流域の地域で、まちなかや広場、商店街や船上など、さまざまな場所で実施します。 また、主体的に表現活動に関わる人たちが集い、自らが企画に取り組むとともに、月に一回行う「寄合」で相互に学びあう場を創出していきます。
ぜひ、ご参加ください。

主催:「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会、墨田区
特別協賛:アサヒグループホールディングス株式会社
協力:YKK株式会社、YKK AP株式会社

MAIL MAGAZINE

メルマガを無料配信しています!
今すぐ登録を!!

まだメールマガジン登録は完了しておりません。

登録したメールアドレス宛に承認案内のメールを送信しましたので、

確認の上、承認をお願いします。

※承認確認のメールが届かない場合は、

お手数ですが再度メール登録をお願いします。

お問い合わせ

イベント情報へのお問い合わせはこちらまで

会場案内

イベント会場のマップが確認できます

最新の記事

  • すみだ北斎美術館
  • すみだトリフォニーホール
  • すみだ文化芸術情報サイト
  • facebook
  • twitter