レポート

北斎祭り2016は大賑わい!【2016年レポート】

2016.10.1 | レポート

企画名北斎祭り2016
  • 団体名 : 北斎祭り実行委員会
  • 開催日 : 2016年10月1日 (土)
  • 会場 : 大横川親水公園 噴水広場

 すみだ北斎美術館の開館に向けて近隣地域を盛り上げるイベント、「北斎祭り2016」。101日、大横川親水公園の噴水広場で行われたこの企画は、地域住民や墨田区に関わりのある他地域の方々の協力に支えられ、とても楽しくエネルギッシュな空間になっていました。

 1

 まず目を引いたのは、金魚ねぷた製作。この催しは午前と午後に1回ずつ行われ、私は午前の回に参加したのですが、製作スペースは子供たちでいっぱい。皆わいわいと楽しみながら、時には真剣な面持ちで、スタッフの丁寧な指導の下、金魚に色を塗っていきます。

2

3

 赤、青、黄色、カラフルに染まった金魚たちは、乾燥された後にきれいに飾りつけをされ、噴水広場で夜に行われる「灯りのフェスティバル」でライトアップされます。薄闇の中で浮かび上がる金魚ねぷたはまるで、夜の河をゆったりと泳いでいるかのよう。この金魚たちは、11月22日の北斎美術館オープンの際に飾られ、華を添えるそうです。

4

 金魚ねぷた製作で子供たちを指導しているのは、青森県人会の方々。もともと北斎美術館の辺りは、江戸時代に津軽氏の上屋敷があり、また葛飾北斎が津軽家の絵を描いたことが、今回のイベントのご縁になったそうです。金魚ねぷたは、骨組みも形も安定しており、和紙の貼りもしっかりしていて色が塗りやすく、プロの手わざを感じました。

5

 その他、「灯りのフェスティバル」を支えるイベントで忘れてはならないのは、牛乳パック行燈です。表面の紙をはがした牛乳パックで行燈をつくり、「灯りのフェスティバル」の際、蝋燭を入れてともします。夜、噴水の周りに行燈がずらりと並び、水面に光を照らし出すさまは圧巻で、元が牛乳パックだとはとても思えない美しさ。道行く人の視線を奪います。

6

 金魚ねぷたや牛乳パック行燈の製作スペースの近くにあったのが、墨田みどり保育園 園児のTシャツ展示。今年の三月にみどり保育園を卒園する子供たちが、記念としてTシャツにペイントした作品です。見慣れたTシャツをキャンバスとして、園児たちが力いっぱい描いた絵は、明るくカラフルで生命力に溢れていて、見ているだけで元気をもらえる気がします。

7

 もうひとつ見逃せないのは、おといろオーケストラ。墨田区の工場から提供された廃材を使って手作りの楽器をつくる、ワークショッププログラムです。出来上がったラッパや太鼓の音色はよく響き、びっくりするほど本格的な音を奏でます。プロの方を交えた演奏会もあるとのことで、自分のつくったものが想像以上に素敵な音を出すのは、子供たちにとって大きな喜びと刺激になることでしょう。

8

 他にも二葉小学校の先生による地域学習の成果展示や、子供たちの着付け体験と茶道体験、墨田区の問屋さんやお店による物販コーナーなど、地域に密着した展示・出店がいっぱい。それに加えて、マジックショーやハワイアンダンスなどがあり、北斎祭りはまるで、さまざまな催しをぎゅっとつめ込んだおもちゃ箱のよう。地域の子供から大人まで幅広い年代の方が参加することができて、時間を共有し、交流の輪が広がる、とても有意義で楽しい企画でした。

9

10

11 

 

レポーター:中野昭子(なかのあきこ)

システム系の会社にSEとして在籍しつつ、派遣先の株式会社IHIエスキューブが運営する美術紹介サイトArt inn(http://www.art-inn.jp/)の編集部員として活動中。その他、美術系のサイトや雑誌に執筆しています。芸術全般が好きですが、特に興味があるのは写真を使ったアートと文学です。分かりやすく伝わるようにレポートし、少しでもたくさんの方に喜んでいただける記事を書きたいと思っています。

 

イベント情報(11月16日更新)

【ねぷた運行】
北斎まつり2016で作った金魚ねぷたが北斎通りを運行します。途中のみのご参加も可能です。ぜひご参加ください!*雨天時は中止

日程:11月27日(日)16:30出発(集合16:15)
出発点/集合場所:大横川親水公園(北斎通りに面したところ)


【ねぷた展示】
金魚ねぷたと弘前ねぷたは11月21日(月)より約3週間、すみだ北斎美術館講座室(MARUGEN 100)で展示します。
ぜひ、お出かけください。
※11/27の運行中は、持ち出しているため、展示はございません。

 

%e3%81%ad%e3%81%b7%e3%81%9f%e9%81%8b%e8%a1%8c%e6%a1%88%e5%86%85

MAIL MAGAZINE

メルマガを無料配信しています!
今すぐ登録を!!

まだメールマガジン登録は完了しておりません。

登録したメールアドレス宛に承認案内のメールを送信しましたので、

確認の上、承認をお願いします。

※承認確認のメールが届かない場合は、

お手数ですが再度メール登録をお願いします。

お問い合わせ

イベント情報へのお問い合わせはこちらまで


「隅田川 森羅万象 墨に夢」
 実行委員会 事務局
(公益財団法人墨田区文化振興財団 内)

03-5608-5446(平日9:30〜16:30)
sumiyume@sumida-bunka.jp

会場案内

イベント会場のマップが確認できます

最新の記事