イベント

続・すみだ雨の三十六景〜雨の日に浮かび上がる北斎絵画(鑑賞ツアー)

2018.11.18 | イベント情報

%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%86%e3%82%81%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72018_a4_v3
企画名続・すみだ雨の三十六景〜雨の日に浮かび上がる北斎絵画(鑑賞ツアー)
  • 団体名:NPO法人雨水市民の会
  • 開催日:2018年11月18日(日) 13:30~16:30
  • 会 場:雨水市民の会事務所(東京都墨田区向島5-49-3鳩の街通り商店街 寺島保育園向かい)

雨の日は、すみだに出かけませんか?
水をはじく塗料を用いて、北斎美術館の前や公園などに北斎作品のモチーフや雨や水にまつわる情景を描きます。晴れた日は何も見えませんが、雨で地面がぬれると絵が浮かび上がります。
鑑賞ツアーは、描いた作品に加えて、墨田区の雨水タンクなどのスポットもめぐり、雨をたのしみ、かしこく付き合う方法を紹介します。墨田区では、都市型洪水への対策を出発点に「雨をたくわえ、ゆっくり流す」まちづくりに30年以上取り組んでいます。ぜひ雨の日アートをめぐりながら、雨の日ならではのまちの姿を発見してください。

集合:雨水市民の会事務所

○ツアーコース(予定)
13:30 雨水市民の会事務所集合
   雨のつぼ庭・路地尊(雨水タンク)見学
   撥水アート体験

<バスにて押上駅に移動>

14:40 駅前駐車場の雨水活用についてのお話

<バスにてすみだ北斎美術館に移動>

15:30 すみだ北斎美術館前の撥水アート作品を鑑賞
※雨天の場合は一部内容を変更して実施いたします

参加費:無料(移動のバス代は各自負担)
申込方法:Eメールにて参加者全員のお名前と代表者の連絡先を添えてお申し込みください

申込・問い合わせ先:office@skywater.jp
団体web:office@skywater.jp

 

  • 0
  • 0
関連イベント