レポート

夢劇アンソロジー「イースト・すみだ・ストーリー2」PRAY PLAY #PLAY! 明日へつなぐ新作ドラマチックリーディング【2020年フォトレポート】

2020.10.29~2020.11.01 | レポート

撮影:川瀬一絵
撮影:川瀬一絵
企画名夢劇アンソロジー「イースト・すみだ・ストーリー2」PRAY PLAY #PLAY! 明日へつなぐ新作ドラマチックリーディング
  • 団体名 : すみだパークスタジオ 扉座大人サテライト
  • 開催日 : 2020年10月29日 (木) ~2020年11月01日(日)
  • 会場 : すみだパークギャラリーささや(墨田区横川1-1-10)

“大人の部活動”をコンセプトに、演劇のリハーサルスタジオとして四半世紀の歴史を持つ すみだパークスタジオと、スーパー歌舞伎II『ワンピース』(脚本・演出)等を手がける劇作家・演出家の横内謙介率いる劇団扉座が主催となり、50才以上の大人を対象に昨年4月開校した演劇塾「すみだパーク演劇部・扉座大人サテライト」。昨年、「演劇部」は、横内総指揮のもと、隅田川、すみだにまつわる物語を短篇劇としてオムニバス形式で上演し、好評を博しました。
今年は、隅田川やすみだにまつわる物語や歴史をもとにした新作短編劇7作品を50歳以上の演劇部員たちが、オムニバス形式で演じました。新型コロナ対策のため、2チームに分け、オンラインも活用しての稽古に挑戦しました。また三密をさけるため、朗読劇としつつも、画像の活用や会場全体を劇場として使うなどの演出を加えることで、ただの朗読ではないドラマチックリーディングとして上演しました。

_mg_9515

_mg_9578

_mg_9631

9i8a9723

9i8a9767

9i8a9803

9i8a9868

9i8a9629

9i8a9596

_mg_9669

撮影:川瀬一絵